院内施設の紹介

陽子線治療装置について

陽子線治療装置

陽子線治療に必要な装置は、大きく分けて、陽子を加速する『加速器系』と、加速された陽子線を治療室まで運ぶ『輸送系』、陽子線を患者さんに照射する『照射系』および陽子の加速度や照射量を制御する『制御系』から構成されます。

治療装置は、加速器を使って陽子を最大で光速の約7割まで加速させ、照射室まで導いて患部に照射します。陽子は加速させることによって、高い運動エネルギーを持つ陽子線になり、体の奥深くの病巣を照射します。

設備外観図